The Week20
The Week19
The week 18
The Week 17
The Week 16
The Week 15
オランダネットからのお知らせ
2020年3月27日更新しました。
The Week最新ニュース
◆政府、ソーシャルディスタンシングを強く勧告◆

新型コロナウイルス感染症(「COVID-19」)の広がりで、オランダ人の日常生活がいよいよ制限されてきている。当局による制限の勧告に従わないと罰金が科されることも決まった。

 手を石鹸と(温)水で頻繁にしっかり洗う、外出は控える、外出する場合も、人との距離を最低1.5メートルとる。政府は、こういった予防対策を勧告している。しかし、3月21日、快晴の行楽日和となったこの週末に、この勧告を守らない人が多く、ビーチ、自然公園、森林などが大混雑した。政府は、22日の日曜日午前、国民に、携帯電話による「NLアラート(NL Alert)」を発し、勧告に従うよう促した。これでも効果がないようなら、さらに厳しい対策を取ることも検討するという。

 なお、警察によると、飲食店他の外出産業のシャットダウンで、路上での周辺迷惑が減っている。一方で、近所迷惑と家庭内暴力が増えていることを示すデータがあるという。
 (NRC 3月23日他)



◆中等教育修了試験、中止◆

中等教育課程の全国一斉修了試験と中等職業専門学校準備課程(VMBO)の実地試験が本学年度、新型コロナウイルス禍のため、中止される。スロブ(A. Slob)基礎・中等教育相が3月24日朝、中等教育審議会、労組、中等職業専門課程と高等教育関係機関との協議後に、明らかにした。

 各校で校内試験は実施されるが、ウイルス感染のリスクを抑えるため、これからの数カ月間に分散して行われる。学校は、学年度終了時に、校内試験の成績をもとに、生徒の課程修了の可、不可を審査する。不合格となった場合の追試の可能性については、このあと詳細を発表するという。校内試験をいつ、どのように実施するかは、各校が決定する。(ビデオ)電話などを利用しての遠隔実施と実際に登校しての実施の両方が可能という。

 スロブ基礎・中等教育相は、「現時点の状況では、生徒が全国一斉試験に向けてしっかり準備できるかどうか、保証できない」という。そして、「さらに、コロナウイルス蔓延が今後どのような展開を見せるか、そして、それに関連しての一連の対策についても確かでない」とし、「生徒全員に修了証書取得の機会を提供し、進学に遅れがないように努めたい」と語った。

 次の課程への進学について、スロブ基礎・中等教育相とファン=エンゲルスホーフェン(I. van Engelshoven)教育相が現在、話し合いを進めている。とりあえず、「高等職業専門学校(HBO)」と大学への進学志望申し込みの受付締め切りを5月1日から6月1日まで延長することは決まっている。
 (NRC 3月24日)
The Week入会のご案内
ヨーロッパの小国ながら、リベラルな発想と積極的な外交姿勢、柔軟な商業精神で、世界の主要国のひとつに数えられるオランダ。その動きは、諸外国からいつも注目されています。
そんなオランダを、内側から見るのも非常に興味深いもの。ただ、それには、残念ながら「オランダ語」という大きな壁があり、英語で得られる情報にも限りがあります。
JPNの日本語で読むオランダのニュース「The Week」は、他の外国人向けメディアではなかなかキャッチできないオランダ国内のニュース・話題を毎週日本語で皆様にお届けしています。 日本語で読むオランダのニュース「The Week」は有料会員制です。会員の方は毎週オランダの最新ニュースを読めるだけではなく、2009年から現在まで全てのニュースがデータベース化されていますので、膨大な過去記事からニュースを絞って検索する事も可能です。 購読読希望の方は、「The Week購読希望」とお書きの上、こちらまで、お問い合わせ下さい。
The Weekログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

リンク
ばいばいねっと
オランダリビングサイト