検索
売買情報

家電製品
家具
家借ります/貸します
育児用品
その他

必ずお読み下さい
掲載の手引き

無料広告掲載はこちら

無料広告フォーム

無料広告変更はこちら
無料広告変更フォーム

有料広告掲載はこちら
有料広告フォーム

その他のご質問はこちら
お問い合わせ
オランダ情報
海外安全情報&連絡先
県人会/サークル
オランダ生活情報
観光施設/娯楽施設
掲示板
有料広告

バナー&広告募集中.お問い合わせはこちらまで

PR


六本木通りクリニック主催2019年秋期(第50回)在蘭日本人健康診断が2019年9月23
日(月)〜27(金)の5日間に渡り,アムステルラント病院(在アムステルフェーン)を会場として開催されます。

本健康診断は,オランダと日本の医師資格を所持し,東京で開業している医師夫婦がア
ムステルフェーン市役所やJCCと協議の上,日本の労働安全衛生法で義務化された企業健診を同様の制度が存在しないオランダで実現するため,2003年1月スタートさせました。

毎年冬期(1月)・春期(5月)・秋期(9月または10月)の3回,両医師がオランダに出張し,オランダ公立病院内に会場を設置して,日本の制度に準拠した健康診断を実施します。

事業所・個人単位の申し込みが可能です。 日本語によるサービス提供であること(診察英・蘭語可)をご了解いただければ,非日本人の方もお申し込みいただけます。

募集期限は7月25日頃の予定ですが,各時間帯の予約枠及び一部の検査件数に制限があ
りますので,早めにお申し込みください。 詳細は本健康診断ウェブサイト

詳細は本健康診断ウェブサイト www.kenkoshindan.eu でご覧ください。


E-MAIL


オランダ領東インド(現在のインドネシア)における二つの戦争(太平洋戦争1942-45年とインドネシア独立戦争45-49年) の影響は、いまだに多くの人々の心の中に影を落としています。過去の傷に心を痛めている人々がいることを忘れず、理解と和解に根ざした平和と共生の未来のために、オランダ・日本・インドネシアの対話の会を今年も開催いたします。

私たちは、過去の心の痛みや悲しい思い出を乗り越えるだけでなく、世代や国境を超えた人々と共に、さらに力強く平和への歩みを進めたいと願っています。 そしてこの願いの実現のために今年も対話の会を開催いたします。様々な物語を持った、色々な人々との出会いを通して、平和を築こうとする集まりです。

今回の対話の会は、戦争で身体や心に傷を負った第一世代の方たちだけでなく、彼らの傷に影響を受けて育った次の世代の方たちにとっても、「和解って一体どういう事?」というテーマのもとに、共に考えてみたいと思っています。昼食後、小グループに分かれてより深くお互いを知りあうための対話の時間も設けております。この小グループがよりよく十分に機能できるよう、経験豊かなグループリーダーの方々には特別に準備をしていただいてます。

当日のプログラムや講演者の紹介など、さらに詳しく内容は、

https://bit.ly/2JWjrIN

日時:7月6日(土曜日) 9:30(開場)〜17:00(閉会)

場所:Christus Triumfatorkerk, Juliana van Stolberglaan 154, 2595CL Den Haag 

https://bit.ly/30DS38h

申し込み:申込書

https://www.dialoognji.org/en/registration-form-21st-dialogue-conference-july-6th-2019/ 

申し込みのページに移動します。但し申込書は英語のみです)の送信と銀行への入金が確認された方から受け付けさせていただきます。(締め切り6月15日)

参加費:25ユーロ(サンドイッチ、飲み物付き) 25歳までは15ユーロ

送金先:IBAN NL73 SNSB 0927 6534 94  口座名Stichting Dialoog NJI 恐れ入りますが”21e NJI  Dialoog Conferentie” という付記をお願いいたします。

ご質問・お問い合わせ:

Email

尚、当会で使用される言語はオランダ語が主ですが、スモールグループは英語のグループもあります。

また、できるだけこういった活動を多くの皆様に知っていただきたく、皆様の周りの方々にも是非お誘いのお声かけをお願い申し上げます。特に若い世代の方たちにお知らせいただけると幸いです。

この活動のご支援をいただける方を募っております。ご寄付いただける方は、以下にご送金お願い申し上げます。あて先は、 IBAN NL73 SNSB 0927 6534 94 口座名Stichting Dialoog NJI 付記に “donation”と記してくださいませ。

どうぞこの機会に是非ご家族でこの会にご参会ください。皆様のお越しを心からお待ち申し上げております。

オランダNPO法人日蘭イ対話の会

代表タンゲナ鈴木由香里

メールアドレス


シーボルト・プロジェクト・オーケストラ:
日蘭の距離を超え&200年の時を超え、日蘭若手音楽家による国際文化交流 日蘭合同公演
3月 29日:Volkshuis ライデン
  31日:Concertgebouw アムステルダム
7月22〜29日:東京公演

☆追加公演決まりました:3月27日:Maarssen の教会にて。

この公演は、1997年にはじめて日蘭の若手音楽家たちが合同公演を行ない、過去3回にわたって催されてきました。「子供音楽大使がやってくる」のキャッチフレーズのもと、世界的に知られるスズキ・メソッド教育を受けた日本の弦楽団と今回はライデンを本居地とするTOPオーケストラとの合同公演となります。
指揮は、2016年にオランダ指揮者コンクールで優勝したムソー健人が、そしてまた日蘭2人のソロが共演します。
そして、かのシーボルトが日本滞在中、日本の唄をもとにピアノ曲「日本の旋律」という曲を作曲いたしました。その曲を今回の企画で、オランダの若手作曲家がこの日蘭合同弦楽団によせ委託作品を完成させ、ここオランダで初演となります。
音楽に寄せて、日蘭の歴史をも駆け巡ることになるわけです。

皆様お誘いあわせの上、お時間が許すようでしたら、コンサートに足を運んでいただけますよう、お願い申し上げます。
尚、チケットは、

1)ライデンでの公演 およびマールセンでの公演は : メールアドレスへお問い合わせくださいませ。

2)コンサートへボーのサイト:https://www.concertgebouw.nl より、お申し込みください。


The Week今週のニュース
六本木通りクリニックからお知らせ
Fuji Hairからのお知らせ
ホームページはこちら
アムステルダムの天気
Click for アムステルダム, オランダ Forecast
広告